リビングの照明にダウンライトって暗い?4つのポイントで解決!

賃貸アパートのリビングは
シーリングライトが多いですが、
せっかく新築を建てるならおしゃれに
ダウンライトを使いたいですよね。

 

でも、シーリングライトに慣れていると
ダウンライトだけだと暗いんじゃないかな
って気になりませんか?

 

実際、ダウンライトだけだと暗いのでしょうか。

 

ちなみに、ダウンライトはシーリングと違って
明るさの調整ができないものが多いので
明るすぎても暗すぎても不快です。

Sponsored Link
 

ダウンライトの数は?

照明、カーテンまで一緒に計画してくれるところは
照明プラン図を提出してくれますが、
照明屋さんと自分たちの明るさの感覚が違うと、

 

「あれ?ちょっと暗いんだけど・・・。」
となってしまうのでモデルハウスがあるなら
見に行ったほうがいいです。

 

無い場合は、20畳前後のLDKの場合、
リビング(居間)として使用するスペースが
だいたい8畳くらいだと思いますが、
その場合で4つあれば十分です。

 

ただ、その4つのダウンライトは
天井に散らばらして配置するのではなく、
まとまって配置させることがポイントです。

 

散らばっていると1つ1つのダウンライトが、
どこ照らしてるの?という状態になって
ぼやけてしまいます。

 

その点、まとめて配置すると
シーリングライトのような明りになります。
4つでひとつ・・・みたいな。(^^)

 

極端な例ですが、
LDKのすべてをダウンライトにするなら
リビングに4つ、ダイニングに3つ、キッチンに4つ
畳コーナーに3つという感じで、

 

ドーン、ドーン、ドーンとまとめて配置するのがベストです。

c57cb8c5794681256fb6fac1c390771e

一部間接照明っぽく照らすなら
単独で配置するのはアリですけどね。

Sponsored Link
 

ダウンライトの色は?

最近はLEDのダウンライトも安くなっているので
リビングなどの使用頻度の多い部屋は
蛍光灯よりLEDにするべきですね。

 

ただ、同じLEDでも白っぽい光から
黄色っぽい光までいろいろあります。

led_5

どちらがいいかと言うと、
こればっかりは完全に好みの問題です。(笑)

 

お子さんとリビングで勉強したり
お絵かきや塗り絵などで遊ぶ機会が多い場合は
昼光色のほうが明るくて見やすいです。

 

逆に、子供も大きくなって
リビングは家族の団らんの場所だけという場合は
温白色系がおすすめです。

 

オレンジっぽい色は夕方の色に近づけているらしく、
夕日が沈んだ後に白っぽい光をつけるよりは
夕日に似たオレンジの方が疲れないそうです。

 

我が家は照明屋さんにこのように言われて勧められました。

 

確かに、賃貸から移り住んだ初めのうちは
黄色っぽい光がちょっと暗く感じましたが
今では十分明るいです。

まとめ

ダウンライトは散りばめずにまとめて配置させること。

・間接照明の場合は単独でもOK。

・子供が勉強するなら昼白色。

・団らんだけなら温白色。

 

このポイントを知っておけば
ダウンライトを使っておしゃれな空間にできるはずです。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です