風水で選ぶならリビングはどの方角?おすすめカーテンも紹介!

風水が気になりだすと、すべての部屋の配置が気になってしまいますが、
さすがに全部をベストな位置にするのは難しいと思います。

 

でも、やっぱり生活の中心となるリビングはできる限り
ベストな配置にしたいですよね。

 

前回は玄関の配置について説明しましたが、
今回はリビングの配置について説明してみます。

玄関の風水についての記事はこちら

 

一般的には玄関の配置が風水的にはもっとも重要って
言われているようですが、僕はリビングのほうが
気にした方がいいんじゃないかなーって思っています。

 

リビングにいる時間が一番長いですもんね(^^)

Sponsored Link
 

ベストな方角はどっち?

 

風水的に一番いいとされる方角は南東ですが、
実はこれは風水に限ったことではなくて、
快適な生活空間を作る上でも南東にリビングを
計画することが多いです。

 

日当たりがいいから明るい

明るいから快適

快適だからテンションUP!

テンションUPで運気もUP(^^)

 

こんな流れで風水の運気も上がるし
家族が快適に過ごせるから南東がおすすめです。

 

ただ、どんなに南東がおすすめだと言っても、
南側に向かいの住宅があって日当たりは悪いし
プライバシーも確保されないって場合は
無理に南東にしないほうがいいですね。

 

カーテンを閉め切った生活だったら意味ないですもんね。

 

では、どうしても南側のプライバシーが気になるというときに
おすすめのカーテンを紹介します。

 

Sponsored Link
 

リビングのカーテンはこれ!

 

せっかく日当たりのいい南側のカーテンを閉め切って
生活するのはもったいないですよね。

 

そんなときは、ブラインドカーテンがおすすめ!

b0164024_11485327

カーテンの横に棒がついていて、それをくるくる回すと
ブラインドが開いたり閉じたりします。

 

もちろん、普通のカーテンのように左右に開けることもできます。

 

ブラインドの向きを斜め45度ぐらいにしておけば、
外から見たときに室内が見えにくいのでプライバシーも
保てますし、明かりを取り入れることもできますよ。

 

写真ではちょっとわかりにくいですが、
生地は普通のカーテンと同じで布なので固くないですし
色の種類も豊富です。

 

ちなみに我が家はブラウンのブラインドカーテンで
モダンなイメージにしています。

 

まとめ

 

リビングは快適な生活を送る上でも日当たりの良い南東が
おすすめですが、南側なら南西でもOKです。

 

ただし、南西の場合は西日がまぶしすぎるので
窓の高さを下げたり、すりガラスにするなどの
工夫をするといいですね。

 

風水で運気がUPするためには、
明るく快適な環境にすることが一番です。

 

暗くて寒いリビングで生活するより
明るくて暖かいリビングのほうが楽しく過ごせそうですよね。

 

風水も気の持ちようなのかもしれませんが、
明るい方が気分も晴れるでしょう。(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です